行事と活動内容

同窓会・小田高の年間行事

4月入学式(小田高)
新入生に入学記念品(小田高歌集CD)を贈呈
5月樫友祭(ホームカミングデー・定期総会)
6月小田高祭(小田高)
先輩大学生と語る進路学習会(小田高)

自然環境フォーラム
9月体育祭(小田高)
10月青春かながわ校歌祭
11月社会で活躍する先輩たちとの職業別セミナー(小田高)
樫友会ウォーク
12月会報「八幡山」発行
1月新入会員用冊子「樫友会」発行
新入会員に記念品を贈呈
3月同窓会入会式
卒業式(小田高)
合唱コンクール(小田高)
校史展示室の公開
同窓会・小田高の行事に合わせ公開

同窓会の活動内容

  1. 樫友祭(小田高ホームカミングデー)の開催
    平成18年から「小田高ホームカミングデー」としてはじまり、以後は毎年開催。20年から母校の施設を利用して同窓会定期総会と同時開催し、28年からは「樫友祭」となりました。(交流委員会を中心としたOHCD実行委員会担当)
  2. 定期総会の開催
    毎年1回(5月の第3日曜日)開催します。総会では同窓会活動の重要事項等の決定と会員相互の親睦を図っています。(総務委員会、交流委員会担当)
  3. 会報「八幡山」の発行
    毎年1回12月に会員全員にお届けしています。(広報委員会担当)
  4. 同窓会ウェブサイトの運営
    母校創立百周年記念事業の概要PR用に立ち上げた実行委員会のウェブサイトを、同窓会用として引き継ぎ、同窓会活動のタイムリーな広報手段として運用しています。(広報委員会担当)
  5. 校史展示室の公開と資料の収集
    樫友祭(ホームカミングデー)、小田高祭、学校説明会などの開催時に、南館3階の校史展示室を公開しています。また、校史資料の収集・整理、閲覧・特別利用の対応などを行っています。(資料委員会担当)
  6. 同期会、地域・職域等同窓会との連携、交流並びにその活動状況の広報他
    同窓会活動の要となります同期会、地域職域等同窓会と連携、交流を密にして、同窓会活動の活性化を図っています。また同期会や地域・職域等同窓会の結成を援助しています。(全常任委員会が関係)
  7. 会員名簿の発行
    5年毎に発行しており、個人情報保護法の精神を遵守して慎重に作業を進め、平成25年5月に発行しました。(総務委員会が担当)
  8. 「青春かながわ校歌祭」に参加
    「青春かながわ校歌祭」は県立高校同窓会に参加を呼びかけ、平成18年にはじまりました。小田高同窓会は毎年、在校生と一緒に参加して校歌、応援歌を斉唱しています。(校歌祭特別委員会担当)
  9. 母校周年事業、「『がんばれ!小田高』応援基金」への支援
    母校・PTAと連携をとりつつ積極的に協力しています。(全常任委員会が関係)