校史展示室・教材展示室

  • 平成29年度企画展「明治150年記念 神奈川県第二中学校の教育」(校史展示室) 2017年5月17日

    今年は、明治元年(1868)から150年に当たります。さらに、吉田庫三初代校長の生誕150年でもあります。これらを記念して、明治時代の中等教育はどのようだったのか、初代校長はどのような校風を樹立しようとしたのかを紹介しま […]

  • 【終了】樫友セミナー「小田高校史ガイド養成講座」 2017年1月31日

    小田原高校の「校史展示室」・「教材展示室」のガイド役を養成する講座を行います。 母校の創立百周年を記念して小田原高校南館3階に開設された「校史展示室」は、母校からの委託で同窓会が管理・運営を行っています。 実務を担当する […]

  • 今泉博士寄贈の洋書を校史展示室に展示 2016年10月27日

    陸軍獣医学校校長を退職し、小田原に住んでいた今泉六郎博士が大正3年、旧制小田原中学校へ洋書10冊を寄贈しました。その洋書の中に、ドイツの哲学者ヘーゲルが書き込みをした自著『フィヒテとシェリングの哲学体系の差異』があり、学 […]

  • 【終了】平成28年度企画展「戦争と小田原中学」(校史展示室) 2016年3月17日

    平成28年度企画展 戦争と小田原中学 小田原中学校(現小田原高校)の生徒たちは、学校教練の授業を受け、毎日軍需工場で働き、終戦後は教科書に墨を塗りました。一方、卒業生たちは、昭和12年から昭和20年までに117名が戦死し […]

  • 保護者対象の校史展示室公開 2015年7月1日

    6月24日(水)、1年次保護者懇談会のときに校史展示室を公開し、昨年を上回る42名の方にご覧いただきました。 保護者の中にはお子さんが在学している3年間に校史展示室をご覧にならない方もいると聞きましたので、昨年初めて、P […]

  • 小田高祭での校史展示室公開 2015年6月19日

    6月6日(土)・7日(日)の小田高祭で校史展示室を公開し、計118名の方々が戦後70年展「戦時・占領下の小田原中学」と常設展をご覧になりました。 今年は学校のご高配をいただき、休憩室(3年1組)を同窓会が使用できることに […]

  • 小田高ホームカミングデーの校史展示室公開 2015年5月27日

    校史展示室では戦後70年を記念して、企画展「戦時・占領下の小田原中学」を開催しました。 この企画展は、八幡山トークとの連携企画で、工場への通年動員を経験した中40(4)、中41・42、中43・高1の卒業生から寄贈された貴 […]

  • 小田高祭に初の同窓会コーナー! 2015年5月23日

    同窓会の小田高祭への参加については、昨年は校舎エントランスで校史展示室のチラシを配布しました。 今年は学校側のご協力をいただいて、初めて「同窓会コーナー」を設定することができました。 小田高祭に来場の際は、校史展示室と合 […]

  • 新入生への校史展示室公開 2015年4月15日

    平成23年度より母校のご理解・ご協力のもと、新入生に小田高の歴史を学んで小田高生としての自覚と誇りを持ってもらうため、4月に校史展示室をご覧いただいております。この公開は、最も大切な公開行事の一つとして実施しております。 […]

  • 戦後70年展「戦時・占領下の小田原中学」 2015年3月27日

    戦後70年展 戦時・占領下の小田原中学 小田原中学校(現小田原高校)の生徒たちは、工場へ動員され、機銃掃射を受け、玉音放送で敗戦を知り、教科書に墨を塗り、新憲法が発布されるなど、激動の青春時代をたくましく生きました。写真 […]